塗装工程・安全対策

足場設置から工事完工までをご案内しております。

外壁塗装の工事工程

  1. 足場設置

    お申込み

    足場専門業者が家の回りに足場と塗料材や洗浄液の飛散防止用の養生ネットを取付けます。
    洗浄水が隣の家に飛散したり車にペンキが付着するなどのトラブルの原因となる為、養生ネットを入念に設置致します。

  2. 高圧洗浄

    高圧洗浄

    素材に応じてバイオ高圧洗浄や温水高圧洗浄などの高圧洗浄を入念に行い、壁に付着した汚れ、カビ、コケなど完全に除去します。
    塗料の接着性、耐久性に直接影響する工程ですので入念に行うことが重要です。

  3. 下地補修・養生

    下地の補修は、クラック(ひび割れ)や塗膜剥離など入念に補修します。外壁塗装において最重要工程です。

    窓やサッシなどに塗料が付着しないように、塗装箇所以外はビニールと養生テープで保護します。

  4. 塗装工事(下塗り・中塗り・上塗り)

    塗装工事

    下塗り材のプライマーを塗布することで上塗り塗料の密着性を高めます。下塗りが終了したら、1回目の上塗り(中塗り)、2回目の上塗りをします。

    塗膜の厚みは非常に重要で塗料の密着性と耐久性を高め、剥がれやひび割れや劣化を防ぐ効果があり、塗膜に厚みをつけるためです。

  5. 塗装工事完工

    塗装工事完工

    塗料が乾燥したら、塗装工事箇所をお客様にご確認いただきます。
    足場を撤去し、周辺清掃を行いお引き渡しとなります。

屋根塗装の工事工程

  1. 足場設置

    足場設置

    足場専門のスタッフが家の回りに足場と塗料材や洗浄液の飛散防止用のネットを取付けます。
    洗浄水が隣の家に飛散したり車にペンキが付着しないようネットを入念に設置します。

  2. 高圧洗浄

    高圧洗浄

    屋根材によってバイオ洗浄や温水洗浄を行います。
    コケやカビなど徹底的に高圧洗浄し、塗料の接着性を向上させます。

  3. 下地補修・錆止め

    下地補修・錆止め

    下地の補修は、塗膜の剥がれやサビなど出来る限り削って除去します。凹凸が酷い場合は電動のサンダーケレンで削ります。

    屋根尾根のトタン部分は鉄です。時間経過とともに錆がでますので錆止めを塗ります。

  4. 塗装工事(下塗り・中塗り・上塗り)

    上塗り塗料の接着性・耐久性を高める下塗り材をたっぷり塗ります。
    下塗りが終了したら十分に乾燥をさせ、1回目の上塗り(中塗り)、2回目の上塗りをします。

    2回塗る理由は、塗膜に厚みをつけ塗料の密着性と耐久性を高めることです。
    丁寧にたっぷり塗ることで耐用年数を長く保つことができます。

  5. 塗装工事完工

    塗装工事完工

    上塗り塗料が乾燥したら、お客様にご確認いただき完工です。
    足場を撤去し、周辺清掃を行いお引き渡しとなります。

安全対策

当店が行っている安全対策をご案内します。丁寧な作業で現場の安全も確保しております。

  1. 作業開始前

    危険区域

    作業開始前に安全看板の設置、作業置場や危険区域の安全処置、当店の車のタイヤ止めなどを行います。また、万が一のために救急箱の設置も義務付けております。

    • 安全看板
    • 作業置場
    • 車
    • タイヤ止め
    • 通路
    • 救急箱
  2. 足場設置

    足場設置には安全帯を使用して作業をします。足場には保護カバーも設置します。

    • 安全帯を使用して作業
    • 足場の保護カバー
  3. 洗浄

    事前に漏電対策を行い、その後超防音高圧洗浄機を使用して洗浄を行います。

    • 漏電対策
    • 高圧洗浄機
  4. 塗装前・塗装時

    ミーティング

    塗装箇所の以外の養生をしっかり行っております。建物以外にも、近くの車や物にも飛散防止のシートを被せます。
    事前に入念なミーティングを行い、作業に入ります。作業時にはヘルメットの着用を義務付けております。また、各作業工程ごとに施工写真の記録も行っております。

    • 室外機
    • 飛散防止
    • ヘルメット着用
    • 施工写真の記録

PAGE TOP